【失敗談】薪ストーブ&ダッチオーブンでスモークチーズに挑む

シェアする

今まで薪ストーブでダッチオーブン料理を順調に楽しんでいましたが、いよいよ「燻製」をやってみよう!ということになり、見事撃沈しました(笑)撃沈祝いに失敗例を記録に残します。笑ってやってくださいノ

スポンサーリンク

薪ストーブ&ダッチオーブンでスモークチーズを作って失敗

アウトドア用ナイフで、簡単にスモークチップが作れることがわかったので、これはいい燻製が出来そうだ!と楽しみにしていたんですよ。。。

➡「燻製用のチップ自作 チェンソー使わず簡単に出来ました!

途中までの準備もパーフェクト!?え??

今回使ってみたのはこの3種類。チェダー、カマンベール、普通のチーズです。この形で売っているものはダッチオーブンに入れやすいですね。

チーズの梱包がアルミホイルなので、そのままダッチオーブンに入れられて楽♪

スモークチップの量も、スプーン1杯くらいでいいそうですが、たくさん入れた方がよりおいしくなる気がして盛ってます(笑)

こんな感じで、3種類2個ずつ置けました!どれがどれかわからなくなるので、竹串で「チ」とか「カ」とか書いておきました。消えちゃうかな?と思ってましたが、なんとか判別できる程度に残っていました。

250度付近で熾きになったところへ、五徳を入れてダッチオーブンをセット!五徳はピザ焼きの為に買ったものですが、こんな時にも使えて便利!純正品は高いので、Amazonでちょうどよいお手軽なものを探しました^^

➡「薪ストーブ:ピザ焼きの三種の神器 これがあればアンコールでピザが焼ける

およそ25分くらいでストーブから出してみました。

さてさて、スモークチーズの燻され具合は??

アイヤー( ゚Д゚)ノ

溶けております・・・特にカマンベール。。。カマンベールチーズはそもそもが柔らかかったので熱に耐えられず、形をとどめて置けませんでした。チェダーチーズもなんだか失敗した餅みたい。

お味の方はカマンベールが一番おいしかったんですが、なんだかただの焼きチーズのような味でした。スモーク効果があまり感じられません。

まだまだ研究の余地がありそうです。肉や魚をスモークすると、けっこう燻されていい感じに煙が香る料理ができあがるんですが、難しいものですね。

イオンで4,000円で買ったダッチオーブンですが、失敗しても楽しく料理できてうれしいです^^

燻製はもうちょっと上手にできるようになりたいな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする