薪集め用に中古の軽トラックを買った話 ケットラが無いと始まらないわ 

シェアする

薪不足を懸念して、あらゆるネットワークを駆使して「薪ちょうだい」とお願いしております。するとタイミング良く、支障木や庭木の伐採で出た木をもらえることがあります。

そんな時は大抵「持ちに来てね♪」となるので、軽トラック(ケットラ)は必須!!しばらくは親のケットラを借りていました。しかし、親と使いたいタイミングが重なることもあり、こりゃいかんな、、、ということで中古の軽トラックを買いました。まさか薪ストーブの為に車買うことになるとは^^;愛ですね(笑)

スポンサーリンク

薪集め用に中古の軽トラックを買った話

そもそも車には全く興味の無い僕ですから、地元にどんな車屋さんがあるかわかりません。そして軽トラックにもどんな車種があるかもわかりませんでした。

そんなとき便利なのはやはりインターネットですね。どこにでもあるガリバーで検索してみると、意外とたくさんある!!



ガリバー

中古車市場で軽トラックがいっぱいあることはわかったので、あとは金額と、その車の状態ですね。こればかりは実際に見に行かないとわかりません。それにしても家に居ながら、中古車の相場や、車種、在庫確認ができてしまうとは、便利な世の中です。実店舗が遠い田舎ほどこういうサービスはありがたいですね^^

軽トラックの種類の多さに驚愕

ネットで色や金額など、だいたいの目星をつけて実際の店舗に行ってみました。店員さんの話を聞いていると、意外と中古車を買うのって考えなきゃいけないことが多いことがわかりました。

  • 車検切れの問題
  • 車種による性能差
  • MT/AT問題
  • オプションパーツ
  • 走行距離の問題

車検が残っているものや、切れてしまっているもの、色々あるんですね。。。あと事故車ってのもあって、さすがに怖いので候補から外しました。

メーカーによっては寒冷地に強いものや、ものすごく丈夫と言われているものなど、本当に千差万別で目が周ります。パワステ搭載であったり、エアコン搭載であったりすると、金額が上がっていくのでこの辺は本当に悩みました。

そして一番困ったのがMT/AT問題!!

ここにきて嫁さんの免許がAT限定と発覚!!これではMT免許の場合僕しか乗れないわけで、困ったなと。ケットラの中古AT車もそこそこ在庫はあるものの、金額が高い。聞けば、燃費も悪いと言うじゃないですか。悩みましたが、我が家で車を3台も持つ余裕もないので、普通車1台、軽トラ1台という構成にしてしのぐことに。

嫁さんにはいつかMT免許を取り直してもらおう、、、うん。

そしてスズキのキャリーを買った!

今回はケットラの入手が急務だったのと、中古の軽はすぐ売れてしまう傾向があるとのことで、見に行ったその日に決めました。

年式:平成21年

型式:EBD-DA63T

走行距離:23,000km

車検:2年

金額:55万(乗り出し価格)

エアコン無し、パワステ無しですが、僕の通勤と薪集めに使う程度ですので問題ないでしょう。前オーナーが何に使っていたかわかりませんが、タバコの臭いも無いし、車内は非常にきれいです。相場からしてこの50万円という金額が高いのか安いのかわかりませんが、まぁ納得の買い物でした。

車は買うときに色んな費用がプラスされて、結局ついている価格に十数万円上乗せされるんですね。勉強になりました。あと、色々言うと結構値引きしてくれます(笑)ゴネるわけじゃないですよ!相談です相談。

車検を新しく取り直してくれるとのことで満2年付けてもらったんですが、その際に車体の足回りの錆止めを厳重にしてもらいました。ケットラは錆びやすいと聞いていたので。

中古車を買うときに一番面倒だったこと

買う!と決めた軽トラでしたが、実際に入手するまでにはひと手間かかりました。それは書類を揃える手間ですね。中古車購入に際しては下記の書類が必要です。

  1. 住民票
  2. 印鑑証明
  3. 車検証
  4. 自賠責保険証
  5. 委任状

役所で取得が必要なものもあり、「その日に乗って帰る」なんてことはできませんでした。よく中古車のCMで乗って帰る映像がありますが、ありゃウソですね(笑)基本的に車屋さんが揃えてくださいね~というものを揃えるだけなんですんが、普段役所など行かない方には、そもそもどこで発行してもらえるかも不明。まずはそこからですね。

後で買い足したパーツ

実際に使い始める際に、下記のものを買い足しました。

  • スノータイヤ
  • 荷台用マット
  • 荷台用保護プロテクター

マットとプロテクターが付いていないキャリーだったので、Amazonでポチっとしたら翌日に届きました。自分でも簡単に付けられますよ^^

スノータイヤはイエローハットで買いました。後日談ですが、タイヤ交換でスズキに車を持ち込んだ時に分かったんです。イエローハットで選んでくれたスノータイヤ、実は車検の通らないものでした。。。車屋さんが選んだタイヤでそんなことあるんかい!!と頭が真っ白になりましたが、どうも車体からホイール(タイヤ?)がはみ出してる、とかで「車検アウトですよ~」って話です。あり得ん・・・イエローハット。

やっぱり素人はディーラーで車を見てもらうのが間違いないですね。もうこりごりです。(イエローハットで接客してくれたのたしか店長さんだったような・・・、もういいや)

さいごに

思いがけず手痛い出費となりましたが、3,000km/年程度のしか乗らないので、中古でも十数年は乗れると踏んでおります。マニュアル免許取っておいてホントよかった~(笑)

AT車のケットラは中古でも100万以上のものが多くて、さすがに買えない・・・と思ってましったが、MT車なら数が多く、選び放題とまではいかないまでも、いくつかの候補の中から選べました。

さて、これから薪づくりの相棒となる我がケットラ、しっかり働いてもらいたいです!子供も楽しんで車の掃除を手伝ってくれますしね^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする